ホーム » 院長から皆様へ

院長から皆様へ

院長 平澤陽子

日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会専門医

プルメリア糖尿病内科クリニックへようこそ

 患者様へ

当クリニック院長の平澤陽子と申します。私は北里大学を卒業後、大学病院を始めとして、各地で糖尿病、内分泌治療の臨床に携わり、この地で開業するに至りました。これまでの経験を生かし、地域の皆様に糖尿病に対する専門的な治療を提供できたら幸いです。

当クリニックは糖尿病を専門とするクリニックですが、最終的な目的は患者さんの生活の質をより良くすることです。単にヘモグロビンA1cや血糖を低下させるのが目的ではありません。
高齢化、食生活の欧米化に伴い糖尿病の患者さんが顕著に増加しています。糖尿病は放置すると長い罹病期間を経て脳、心血管系の障害や透析、失明などの合併症を引き起こします。糖尿病は完治することはありませんが、うまく付き合えば糖尿病でない人と同じように生活し、同じような食生活を送ることは可能です。しかし、そこにはほんの少しだけ専門的な工夫が必要です。当クリニックではそんなほんの少しの工夫を提供し、患者さんに長く豊かな生活を送っていただくお手伝いをしたいと考えています。医師、看護師、栄養士、看護助手、医療事務それぞれが同様の理念をもって診療にあたります。

プルメリアの花言葉は気品と情熱です。気品と情熱を持って仕事に打ち込むスタッフが揃っていますので、ぜひ一度当クリニックへお立ち寄りください!

プルメリア糖尿病内科クリニック院長 平澤陽子

院長略歴

  • 平成10年 北里大学医学部卒業
  • 平成10年 北里大学病院内科研修医
  • 平成11年 伊勢原協同病院出向
  • 平成13年 北里大学病院 内分泌代謝内科病棟医
  • 平成15年 立川綜合病院出向
  • 平成16年 北里大学内分泌代謝内科病棟医
  • 平成17年 同研究員
  • 平成19年 静岡市立清水病院出向、有東坂しいのきクリニック勤務
  • 平成25年プルメリア糖尿病内科クリニック開業

院長資格

  • 日本内科学会内科認定医
  • 日本糖尿病学会専門医

このページのTOPへ